せっかく今の時代の女性だからこそ。

女の子はなににしても受身になるのが普通なので、とにかくなんでも彼氏の言いなりになってしまうもの。

だからこそ逆にそのことを逆手にとって、彼氏にああでも無い、こうでも無い、こうして欲しい、ああして欲しいということをどんどんと言えるような関係を築きあげていけばいいのではないかなと思います。

彼氏のいいなりでは不満しか残らないですし、負担になってくるはずです。

でも自分からもっともっと積極的に言い合える関係になれば、何も不満は全く残らないですし、エッチをしていても楽しいはずです。

ちょっとここは勇気を振り絞っていう、それが私の経験上で得たポイントなのです。

無理しなくてもいい、でも絶対に屈しようとしないこと。

二人で必ず話し合って決めたことで合わせていくということ、

これさえ守っておけば2人の関係はいつまでもうまくゆくと私は思っています。

彼氏もはっきり言ってエッチをしたいから私を抱いている訳では無いはずです。ゆっくり浸りのエッチを楽しみたいです。

私だってそうです。

だから毛を剃ったりいろいろなことに挑戦できるわけです。

今度は私が主導権を握って、彼のためにもしくは彼が何かをしたいと思っていることをします。

ときには外でしてみるのもいいかもしれません。

彼氏のために奉仕するのではなく、自分自身のためにいろいろなことを考えてみようかなと思っています。

せっかく今の時代に生まれてきたのですから、その恩恵をうまくうけるようにしたいなと思っています。